業務対応エリア
  • 兵庫県全域
    神戸市 尼崎市 西宮市
    芦屋市 伊丹市 宝塚市
    川西市 三田市 明石市
    加古川市 高砂市 西脇市
    三木市 小野市 加西市
    加東市 姫路市 相生市
    たつの市 赤穂市 宍粟市
    豊岡市 養父市 朝来市
    篠山市 丹波市 洲本市
    南あわじ市 淡路市
  • 東京都
  • 大阪府
  • 京都府

トップページ > 他社不動産鑑定書チェックアドバイス(セカンドオピニオン)

他社不動産鑑定に対するチェックアドバイス(セカンドオピニオン)



市街地再開発、公共事業による用地買収等で行政が所有地を買い受ける場合の価格に対して、適正かどうかチエックして欲しいという依頼があります。このような場合には一般の不動産鑑定士は行政から仕事を貰っているので携わりにくいという事情があります。当社の場合は、民間鑑定専門で行政との関わりがありませんので、公正な立場からアドバイスが可能です。

裁判の場合ですと、弁護士さんによっては「不動産鑑定士に頼むと手数料が高いから」等の理由で不動産鑑定士への相談を避けることがあります。しかしこれは正しい判断とは言えません。
私の所には、弁護士さんに相談に行くのと並行してご相談に来られる方もいますが、私のアドバイスに基づいて、弁護士さんにご協力頂くことがしばしばあります。
弁護士さんが不動産価格(賃料)紛争で闘う場合に自分方から鑑定を出す方法もありますが、出さないで闘う戦法もあります。

土田の元には様々な訴訟のご相談が参ります。戦法に応じて臨機応変のアドバイスを致します。
相手方から出る不動産鑑定書や弁護士からの書面は、ご相談者である弁護士さんによる法的な面からの攻撃と土田からの情け容赦ない不動産価格面からの攻撃によって、殆どの場合満身創痍となります。そして裁判所の指定鑑定ではイニシアチブを握るようにもっていくお手伝いを致します。
これは土田が地裁・高裁の指定鑑定人として百戦錬磨した経験を総動員して弁護士さんと共に真剣に闘うからです。

何度も繰り返しますが、不動産賃料訴訟で勝つためには弁護士さんと共に訴訟鑑定に強い真摯な鑑定士との協力が不可欠です。


裁判所の「鑑定人」としての経験を生かした裁判鑑定実例集 小冊子申込み


    コンサルティング契約概要
  • 不動産相談、法律関係書類の点検等に有償で応じます
  • 不動産鑑定、意見書作成依頼に関して、あいき不動産鑑定報酬基準に定める金額の概ね80%をもって報酬等の基準とさせていただきます
  • 相談料として1時間金1万円(消費税別)
    但し、相談時間外で事例調査、他社鑑定書精査、法律関係書類点検等別途作業を要する場合、1時間当たり1万円で計算する作業時間に応じての手数料を加算した費用となります

    顧問契約に関して
  • 顧問契約をお申し込み頂くこともございますが、私が顧問になった場合、評価を行うと形の上から公正さを疑われることになり、本末転倒の結果となりますので、『コンサルティング契約』で対応をお願いしております


PAGE TOP